コンセプト

心身が癒される“質のいい眠り”を約束する
それが眠音ホテルです

ホテルにとっていちばん大切なことって何でしょうか?
それは心身を癒すために大切な眠る場としての役割であると私たちは考えています。
朝、目覚めたときに気力に満ち溢れていると、その日一日が間違いなく素晴らしい日となるでしょう。

最高級の寝具と、
最上級の時間を

眠音ホテルは「眠りのためにある」アパートメントホテルです。わずかな滞在でも、質の良い、満足する睡眠を手に入れて、心身ともに健やかに限られた時間を最大限に楽しんでほしいと生まれました。寝具は、すべて天然素材により豊かな眠りを金沢市で大正12年から提供し続けている「石田屋」。眠りのスペシャリストが、まるでお家のような「心身共に緩める最高のリラクゼーション睡眠」と「笑顔」をお届けします。

歴史と文化が溶け込んだ
日常の金沢を感じる

城下町として栄えた頃から「古きを温めて新しきを知る」という精神を体現してきた金沢。現代において古くから続くお茶会や能や舞を習う文化がその暮らしに息づいています。プライベートな旅行であれ、ビジネスであれ、そんな金沢という街の「日常」を感じていただけたなら。眠音ホテルが目指すのは、観光地化されたお誂え向きの金沢ではなく、日常の中に歴史や文化が溶け込んだ普段の金沢を感じることのできるホテルです。

五感で感じる
良質な眠り

ホテルのメインルームは寝室です。心地良さを追求し、良質な睡眠をとっていただくために重要な要素は、寝具内の温度・湿度がちょうど良い状態に保たれること。つまり快適な寝具の素材は、クオリティーの高い天然素材であることになります。またその他、音や光色、香りといった五感で感じる部分も大切。「眠音」ではそうした良質な睡眠に必要な事柄をすべて整えて眠りをサポート。気持ちよく目覚めて心地の良い朝を迎え下さい。

寝具について

石田屋が、良質な睡眠を求めて行きついたのは天然素材に包まれて眠るということ。生命力の宿る天然素材は、自らの力で温度と湿度をコントロールして「ちょうどいい」や「心地いい」を朝まで維持。天然の力が気づかせてくれる快適な眠りをお届け。

詳しく見る

お部屋について

快適に目覚めて金沢で暮らすよう旅をする。お家のいるかのようにくつろげる心身ともに健やかに限られた時間を最大限に快適に過ごして頂くためにデザインされた「眠りの場」。寝具は、もちろん照明は、眠りを妨げない間接照明のみ。インテリア家具や、電化製品、調理器具を充実に取り揃え。

詳しく見る

手織り絨毯について

トルコのアンティークデザイン絨毯とイランの遊牧民が織るギャッベ。すべてが職人の手で織られた完全なハンドメイドで世界に一点ずつしかない貴重なこだわりの逸品。それぞれの部屋に配置された伝統の技術が継承された色とりどりの絨毯。素足でくつろぐ心地良い肌ざわり。

詳しく見る

アートについて

身近にアートを感じられる館内には各所にちりばめられた金沢の作家が作った作品たちと、各部屋に展示された現代アートと西洋の歴史の1ページを感じられる「古書」。古くから大切に保管されてきた稀覯本(Rare Books)は、旅人であるお客様を古来の西洋の空間のさらなる旅へとお誘い致します。

詳しく見る